京都弁は誰が喋ってるのか~京都弁と大阪弁の違い


好きな方言ランキングで上位に来るのは大体、京都弁、大阪弁、博多弁である。

それぞれカッコイイとか可愛いとかの理由で選ばれる。

いつも思うのだが、京都弁と大阪弁の違いって分かるの?

京都に生まれ育った私でもはっきりとは分からんのだが。

スポンサードリンク

京都弁は実在するのか

大阪弁は男っぽくてカッコイイ。

京都弁はおっとりして柔らかい感じで可愛い。

というイメージで語られる。

実際そうなのかも知れんが、それではおっとりした大阪の女の子が大阪弁を話してても京都弁と勘違いしてしまうだろう。

京都出身のアイドルなどが、はんなりした言葉を喋ってたりするが、京都出身といっても京都府の南の方の奈良との県境出身だったりするのだね。

 

今は関西のお笑いさんがテレビにもよく出てて関西弁丸出しで喋ってるのもあり、全国の人も関西弁を耳にする機会が多い。

その芸人さんも当然ながら京都出身の人達がいる。

京都市出身で有名なのは

小杉竜一(ブラックマヨネーズ)

吉田敬(ブラックマヨネーズ)

徳井義実(チュートリアル)

福田充徳(チュートリアル)

 

だが、彼らの喋ってる言葉は京都弁ではない。

芸人言葉という事で自然と、或いは意図的に大阪弁を使ってる可能性もある。

もう一つ、東京で話す際はベタベタの関西弁では喋ってないという点。

つまり、関西弁を喋ってる風ではあるが、実は全国放送用に言葉をマイルドにしてる。

 

また、佐々木蔵之介や西村和彦も京都出身で、テレビでも関西弁を喋ってるが彼らに「京都弁」というイメージはあるかい?

 

じゃあ、京都弁が好きという人はどこで京都弁を耳にするのか。

 

先述したように、おっとりした大阪弁を京都弁と勘違いしてるか、または

舞妓さんが喋ってる言葉をイメージした人が多いのではないかと思う。

しかし実際そんな言葉を喋ってる京都人は殆どいない。

なのでそんな女の子は探さないようにしましょう。

余談だが、人気急上昇中の女優・吉岡里帆は京都市出身。

 

違いの一部

とは言いながらやはり大阪の子と京都の子では使う言葉が微妙に違うのでちょっとご紹介。

 

「~しない」というのを

  • 京都  「~しぃひん」
  • 大阪  「~せーへん」

大雑把に分けるとこうなる。

「しぃひん」の方が可愛く聞こえるのは確か。

それとこれ↓

 標準語 走らない 走れない
 京都 走らへん 走れへん
 大阪 走れへん 走られへん

 

難儀なのが「走れへん」と言った時に京都と大阪では意味が異なるという点。

京都と大阪の友人での会話では会話の流れで判断するかスルーするかで対応してる。

 

もしかしたら芸人さんの言葉を注意深く聞いてたらチュートリアルとフットボールアワーで微妙な言葉遣いの違いに気付けるかも知れんよ。

 

神戸弁もあるのよ

 

京都と大阪の言葉はざっくり聞いてると違いなんて分からんという話をしてきたが、

京都人と大阪人、言葉より気質に大きな違いがある。

元々気質の違いが言葉の違いになっていったのであるが。

 

 

京都弁と大阪弁に似た方言に神戸弁があるが、なぜか上位にはランクインしない。

可愛さで言えば大阪弁を上回るのに。あまり知られてないのだな。

結局はランキングってのは知名度が影響するって事だ。

 

北川景子が神戸弁で喋ってる場面が世に知れ渡ったら神戸弁の地位も急上昇するのは間違いない。

スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA