2016-11

スポンサーリンク
徒然

紅白歌合戦から藤圭子まで

ただ、宇多田ヒカルのお母さん、藤圭子は紅白に命を懸けてたような人だったから、当時私は「お母さんが必死に紅白を目指してたのに、いとも簡単に断るなんて時代が時代が変わったなあ」と思ったものだ。「紅白に出られないなら歌手をやめたい」と言ってたくらいの歌手・藤圭子。
徒然

ラジカセをテレビのスピーカーに持っていって

ソロになってからは「恋唄」「神戸」「男と女の破片」などが好きな歌である。今でも神戸ナンバーを見かけると自ずと♪神戸~と歌ってしまう。…30年以上前、我々が小学生の頃はレンタル屋も無かったし、流行りの歌を覚えようにもレコードを買う小遣いなどあるわけもなく、歌を入手するには一つの方法しか無かった。
ブログ

アイドルグループの寿命

℃-uteが来年2017年6月に解散する事を発表。 橋本奈々未(乃木坂46)は来年2月に引退。 嗣永桃子(Berryz工房、カントリーガールズ)は来年6月に引退。 そのBerryz工房は既に去年の3月に活動停止してる。 最近ちょ...
ブログ

芸能人でなくても歯が命

そういや、私らが子供の頃に行ってた歯医者さんって、歯科衛生士のお姉さんなんか居なかった。歯医者のおっさん一人でやっとった。昔、「芸能人は歯が命」ってCMがあったが芸能人でなくても歯は大事。 ちなみに、CMをやってたのは
ブログ

チャリのパンクと自転車屋

今日は自転車で外出。 走ってて後輪でパンと音がして、何か踏んだかな?と思った刹那にパンクした。 ついてない。 タイヤを見たら何かの鍵の先が90度に曲がっててその部分がタイヤに突き刺さってた。 通り道にある自転車屋は土曜の為か二軒とも休み。
ブログ

8時ちょうどのあずさ2号

昭和52年のヒット曲である。いわずと知れた名曲だが、学生時代からずっと気になってた事がある。それは、「あずさ2号」の「2号」の部分。JRの列車名の号数は東京からの下りが奇数、上りが偶数となってる。となると「あずさ2号」は東京に向かう上り列車という事になるが、
スポンサーリンク