本ページはプロモーションが含まれています

クイーンエメラルダスの顔の傷はいつどうやって出来たのか

松本零士作品に度々登場する女海賊クイーン・エメラルダス。

キャプテンハーロックの映画「わが青春のアルカディア」や「銀河鉄道999」などに出てきます。

 

その美しい顔には大きな傷があります。

エメラルダスの顔の傷はいつどのように出来たのでしょうか。

ここではクイーン・エメラルダスの顔の傷が出来た原因とエメラルダスの娘や声優、メーテルとの関係を解説します。

 

作品内で傷を負う場面が描かれてますが、実は原作漫画、アニメ作品でいきさつが異なります。

 

クイーンエメラルダスの顔の傷

エメラルダスの左の頬に伸びる大きな傷跡。

この傷の原因は漫画、映画、OVA(オリジナルビデオ)で違う描かれ方をしています。

ですので傷の原因は3種類あります。

 

原作漫画

太陽系アンモナイトの第三惑星ジュラで移住者船団のリーダーらしき男にサーベルで斬りつけられて出来ました。

決闘になり勝負を優位に進めていたところ、止めを刺さず情けをかけたことで逆襲を受け顔に傷を負いました。

 

傷跡は手術で消すことも可能でしたが、宇宙で生きていく上で油断しないよう自分への戒めとして残すことにしたということです。

 

なお、この時に女老戦士ゾナラーナにクイーンエメラルダス号を譲り受けました。

 

映画「わが青春のアルカディア」

地球にて、捕えられはりつけにされ処刑されるとき放たれた光線銃が顔面をかすめ傷ができました。

この作品では職業が宇宙自由貿易人で年齢23歳と自己紹介してました。

 

 

OVA「クイーンエメラルダス」

サルガッソーでトチローを救出しようとした際にサイレンの魔女に斬りつけられ出来ました。

 

原作漫画ではトチローと初めて出会った時には既に顔に傷がありましたが、「わが青春のアルカディア」や「クイーン・エメラルダス」ではまだ傷はありませんでした。

 

 

クイーン・エメラルダスとメーテルの関係

クイーン・エメラルダスは銀河鉄道999に登場した当初はメーテルのライバルとして描かれていました。

エメラルダスのメーテルに向けた一番最初のセリフが「誰だお前は」でしたから全くの他人だったのです。

劇場版「銀河鉄道999」になるとお互い分かりあった頼りになる味方という関係になってます。

 

ですが、その後の作品「メーテルレジェンド 交響詩 宿命」「宇宙交響詩メーテル 銀河鉄道999外伝」ではクイーン・エメラルダスとメーテルは双子の姉妹という設定になりました。

銀河鉄道999とかキャプテン・ハーロックなどを見ていた人にとっては驚きの展開ですよね。

クイーン・エメラルダスが姉、メーテルが妹です。

 

クイーン・エメラルダスの娘

クイーン・エメラルダスには娘がいます。

最愛の夫、大山トチローとの間にもうけた娘で名前を大山まゆと言います。

「宇宙海賊キャプテンハーロック」に出てくる女の子です。

 

また、息子もいます。

まゆの弟になります。

昇太という名前で銀河鉄道999エターナル編にも出てきますよ。

クイーン・エメラルダスの最後

クイーン・エメラルダスの原作漫画でははっきりとした完結はしていません。

なのでクイーン・エメラルダスが最後どうなったかははっきりしてません。

 

ですが、銀河鉄道999では病床に伏せって余命いくばくもないエメラルダスの姿が描かれています。

そのまま死を迎えたともとれる描写もありました。

 

 

クイーン・エメラルダスの声優

クイーン・エメラルダスを演じた声優さんをまとめました。(敬称略)

田島令子

銀河鉄道999TVスペシャル「永遠の旅人エメラルダス」

劇場版「銀河鉄道999」「さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅」

映画「わが青春のアルカディア」テレビアニメ「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」

「クイーン・エメラルダス」OVA

 

谷育子

テレビ版「銀河鉄道999」22話 「海賊船クイーン・エメラルダス」

 

勝生真沙子

OVA「ハーロック・サーガ ニーベルングの指環」

PS用ゲーム「コスモウォーリアー零」

榎本温子

OVA「メーテルレジェンド 交響詩 宿命」

少女期のエメラルダスを演じてます。

 

井上喜久子

OVA「宇宙交響詩メーテル 銀河鉄道999外伝」

TVアニメ「コスモウォーリアー零」OVA「ヤングハーロックを追え! コスモウォーリアー零外伝」

まだ若いときのエメラルダスを演じてます。

 

色んな方が演じておられますが、クイーン・エメラルダスといえば田島令子さんという印象がありますね。

 

まとめ

クイーン・エメラルダスの顔の傷が出来たきっかけやエメラルダスの娘や最後どうなったかなどまとめました。

作品ごとにエピソードがバラバラでしたね。

 

後付け設定でごちゃごちゃになる松本零士作品ですが、エメラルダスがかっこいいのは変わりませんね。

 

テキストのコピーはできません。