翼くんは世界のスターであるが


サッカーの日本代表がパッとしない。

まあ、ずっと前からだが。

ちょうど今リオでオリンピックが開催中。

五輪予選中のU-23はまあまあ頑張ってたが、五輪本番になって合流したオーバーエイジがひどい。

中途半端なメンバーを呼ぶくらいならU-23のままで戦った方がいいんじゃないの?と素人目には映る。

 

まあ五輪代表はいいとして、A代表。

アジア地域ではそれなりの位置だが、そんなとこで勝ってても当然としか思えなくてやはり我々が見たいのは欧州、南米の強豪を撃破する姿である。

現実には練習するしか無いのだろうが、一向に強化されない。

そんな我らが日本代表に翼くんとか岬くんがいたらなあとか思ってしまう。

 

そういや、海外の有力選手はだいたい小さい頃からキャプテン翼を見て育ったらしい。

ジダン、メッシ、ネイマール、イニエスタ、フェルナンド・トーレス、エジル、…。

こういったスター選手に翼くんはすごく影響を与え、彼らも強い憧れを抱いてるという。

 

そこで一つ思いついた。

日本代表に翼という名前の選手を入れたら名前でビビってくれるのではないか。

苗字が岬で岬翼(みさき・つばさ)という名だったらなお良い。

キーパーは若林にして帽子を被らせる。

これでW杯で戦っても引き分けくらいには持っていけるんじゃない?

 

などとなかなか良い案だと我ながら思ってたのだが、残念な事実が発覚した。

 

キャプテン翼は日本では翼だが、海外では現地名で放送されてたらしい。

オリバーとかオリベルとか、スペイン語イタリア語フランス語で微妙に名前は違う様だが大体こんな名前。

 

そらそうか。

いやー残念。

因みにイギリスでは放送されてなかったらしく、「イングランドが何も勝ち取れないのはキャプテン翼を見てないからだ」と海外から揶揄されたりしてるらしい。

スポンサードリンク


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA