スーツのスカートのウエストがゆるい時は安全ピンかクリップでOK?

スーツのスカートを久しぶりに穿いてみたら、ウエストがゆるくなっている!

その分痩せたと思えば嬉しいことですが、急を要する場合はピンチです。

スカートがずり落ちてきたら、とても気になって外出どころじゃありませんよね。

あまり穿く機会がないから、わざわざ縫ってウエストを詰めるのも面倒ですよね…。

 

縫って詰めている時間がないって時に応急処置として簡単にウエストを詰める方法がありますよ!

一つは安全ピンとかクリップを使う方法です。

ここではスーツのスカートのウエストの詰めるときの安全ピンとかクリップの使い方や、その他の方法について詳しく紹介していきます。

スーツのスカートのウエストが大きいときの対処法あれこれ

手早く簡単に出来る対処法をまとめました。

ウエスト部分を折り込む

安全ピンやクリップも無い場合は、スカートのウエスト部分を内側に折り込んで穿きます。

学生の時に制服のスカートを短くするために、折り曲げていた人もいるのではないでしょうか?

ウエストを少し詰めるだけなら1,2回折り込めばいいと思いますが、スカートを折った分だけ丈が短くなってしまうのがデメリットです。

また、ジャケットや上着を羽織っていないとウエスト部分が見えてしまうので、ジャケット等が脱げなくなってしまいます。。

安全ピンを使用する

出先でも簡単に出来ますし、取れる心配もありません。

安全ピンは脇の方で留めると目立ちにくいです。

例えば3cm詰めたい場合は両端から1.5cmのところを安全ピンで留めましょう。

 

安全ピンのもう1つの使い方はブラウスとスカートを安全ピンで内側に留める方法です。

ブラウスとスカートが一体になってワンピースのようになるイメージです。

ただし、ブラウスに穴が開いてしまうので素材によってはおすすめしません。

 

ダブルクリップを使用する

安全ピンだと針が刺さりそうで不安という方はダブルクリップがおすすめです。

留め方はウエストの余った部分を脇の方で内側につまんで挟むだけです。

黒色のダブルクリップで持ち手を下に伸ばすと目立ちません。

CMや雑誌の撮影などでモデルがよく使ってる方法だそうです。

モデルさんもこんな地味な方法をやってたりするんですね笑

 

グッズを使用する

ベルト通しがなくても、ゴムタイプのベルトなら生地の上からでもフィットしてくれます。

スカートの上から巻くことでずり落ちるのを防いでくれます。

 

他に、ジャケットや上着を着るならサスペンダーも定番グッズです。

おしゃれ小物にもいいですし、ウエストを好きな高さに調整出来るので便利ですよ。

 

スーツのスカートがゆるいときに簡単に綺麗に詰める方法はこちらの記事にもまとめてありますので参考にしてください。
↓↓
リクルートスーツのスカートがブカブカ!ウエストを簡単に詰める方法

リクルートスーツに限らずタイトなスカート全般に使えます。

スーツのスカートからシャツが出るときはどうすればいい?

スカートからシャツが出ていると、清潔感がないし、みっともないし、だらしないと思われてしまいます。

あまり良い印象を持たれませんよね。

シャツが出てしまう原因は主に2つです。

  • シャツやブラウスの丈が短い。
  • スーツのウエストがゆるい。

丈が短いと手を挙げたときや座ったり、しゃがんだりするときにスカートから出てきやすくなります。

また、ウエストがゆるくなると、スーツとシャツとの接地面積が少なくなりしっかり留めておくのが難しくなります。

そのため、スルスルとシャツが出てきてしまいます。

 

シャツが出にくくする対策は3つあります。

着丈が長いシャツにする

シャツの丈は「お尻が隠れるぐらいの長さ」が目安です。

既製品では着丈を調整できないので、着丈が短い場合はサイズを見直すか、オーダーシャツで着丈の長さを調整するといいでしょう。

 

スーツに滑り止めをつける

滑り止めとしてウエスト部分にゴムやシリコンを取り付けることで、シャツが出るのを防いでくれます。

アイロンで付けるタイプがAmazonなどで安く販売されています。
↓↓

自分で付けるのが手間だという人は、滑り止めがついてあるシャツを購入するか専門店で付けてもらうことができますよ。

 

スーツのウエストをつめる

ウエストをぴったりにするとシャツが出にくくなりますよ。

目安は穿いた時に親指が1,2本入るぐらいがジャストです。

上記で紹介した方法でつめるまたは、洋服のお直し専門店や修理屋さんに依頼するといいですよ。

スーツのスカートのウエスト直しはいくらくらいかかる?

今後も着るのであれば、専門の業者に依頼するもの1つの手です。

ネットの専門サイトに依頼して配達で送る方法もありますが、近場ならイオンモールなどのショッピングモールの入り口近くにお直し専門店がよくありますよ。

スカートのウエスト詰めは3,000円~ほどです。

ちょっと考えてしまうお値段ですね。

 

仕上がりは間違いなく綺麗に出来ますが、持っていく手間がかかりますし時期によっては3日~1週間ほどかかる場合もあります。

また、スーツの素材やウエストを何cm詰めるかによって値段が大きく変わる場合があります。

急を要する場合は厳しいですが、余裕があるときに依頼してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

スカートのウエストを簡単に詰めるには安全ピンかクリップを腰あたりで挟むだけで応急処置になるということでした。

何もない場合はスカートを折るなどして急場を凌ぎましょう。