妙見河原の桜2024年の見頃や最新開花情報は?混雑、駐車場情報!
本ページはプロモーションが含まれています

妙見河原の桜2024年の見頃や最新開花情報は?混雑、駐車場情報!

妙見河原の桜は星田妙見宮と星田神社の間、妙見川の両岸を約400メートル以上にわたって、約300本の桜が咲きます。

交野市の交野八景に指定されており、ソメイヨシノ、山桜、彼岸桜などが咲き誇ります。

散り際も地面が桜の絨毯の様に美しい街並みです。

 

 

妙見河原の桜見頃や最新開花情報は?

4月上旬

妙見河原の桜の最新開花情報

 

 

妙見河原の桜2024の混雑の様子は?

妙見河原の桜は妙見川の両側の岸に咲いていて、遊歩道などから歩いて見る形になります。

ですので、近くには民家や神社もあり場所とりをして座って飲食などをするスペースはほぼ有りません。

時折、地元の方たちがシートを敷いてお花見をしているのを見かける程度です。

 

ギュウギュウの混雑はしませんが、それなりの人が桜見物に訪れます。

 

開花のシーズンには大阪以外からも沢山の方が訪れます。

星田神社も有名ですのでお参りの行き帰りに立ち寄られる方もいらっしゃいます。

 

妙見河原の桜2024の基本情報とアクセス

 

名称:妙見河原の桜

場所:大阪府交野市妙見坂7丁目9-1

開催日程:4月上旬から下旬

時間:24時間

公式HP:交野市星のまち観光協会

 

 

電車のアクセス

JR片町線・星田駅から徒歩30分

京阪電車・交野市駅からバス 妙見口下車すぐ

 

 

車のアクセス

第二京阪道路交野南ICから約10分

 

妙見河原の桜2024の駐車場情報

臨時駐車場が設置されます。

料金は1,000円です。

期間限定ですので事前の確認必須です。

 

周辺にコインパーキングもありますが、事前に予約できるサービスもあります。

akippaで駐車場予約ができます。
↓↓
妙見河原周辺の駐車場をakippaで見てみる

 

また、特Pでも予約可能です。

検索してみてください。
↓↓
駐車場を探して、予約できる。|特P

 

妙見河原の桜2024のトイレ情報

妙見河原の桜付近は住宅地なのでトイレはありません。

近くの星田神社などでお借りする事は事は可能です。

 

大阪府民の森の一つである「星のブランコ」まで行くと公衆トイレが有ります。

おむつ替えベッドは有りません。

 

 

妙見河原の桜のオススメ周辺スポット

近くに星のブランコと言うスポットがあります。

星のブランコというのは長い吊り橋のことです。

交野は、七夕伝説の里であり星降る里のシンボルということから、星のブランコという名前がつきました。

標高180m、全長280m、最大地上高50mの木床版吊り橋で、全国的にも大きい橋です。

桜の木も見えます。

 

長い吊り橋なのですが、作りは頑丈な為ビュンビュン揺れる訳ではありません。

とはいえ、かなりの高さに作られていますので迫力はあります。

近くの川も大阪とは思えない程美しいです。

 

距離は短いですが、坂が急な道と舗装されていてなだらかなコースから選んで行けます。

お子様の年齢や体力に応じて選ぶと良いと思いますが、日頃の運動不足が少し解消出来たり普段ゆっくり出来ない家族の会話が出来て良かったのでお勧めです。

 

駐車代の200円のみで自然を満喫出来ます。

星のブランコのホームページ

ほしだの森 星のブランコ | 大阪府民の森
星のブランコは、標高180m、全長280m、最大地上高50mの木床版吊り橋で、人道吊り橋としては全国的にも最大級の規模です。吊り橋からは、ほしだの森が眼下に望め、四季折々に美しい姿を見ることができます。

まとめ

妙見河原の桜についてまとめました。

遊歩道を見て歩く桜ですので気軽に訪れることができますね。

 

近くに七夕伝説で有名な星田妙見宮もあるので立ち寄ってみるのもいいですね。

 

テキストのコピーはできません。