本ページはプロモーションが含まれています

体育祭の選手宣誓の例文!中学生や高校生で使えるカッコいいものや面白いもの

体育祭の選手宣誓に選ばれるのは嬉しさもありますが大変緊張します。

宣誓文を自分で考えないといけないとなると、どんな文面がいいのかにも悩みますよね。

 

ここでは、中学や高校の体育祭の選手宣誓で使えるカッコいい例文や面白い、感動的な例文を紹介していきます。

 

体育祭の選手宣誓のカッコいい例文とコツ

体育祭の選手宣誓はカッコよく決めたいと思う人は多いでしょう。

どんな言葉を選べばいいのか、どんなトーンで話せばいいのかというのも意外と難しいです。

カッコいい選手宣誓の例文とコツをご紹介します。

カッコいい選手宣誓の例文

宣誓!私たちは一人ひとりが自分の役割を果たし、チームワークを発揮し、最高のパフォーマンスを見せることを誓います。

 

宣誓!私たち選手一同はこれまでに積み重ねてきた努力や苦労や経験を胸に刻み、この場に立つことに誇りを感じ、自分たちの可能性に挑戦することを誓います。

宣誓!私たちは一致団結し、互いに信頼し、互いに励まし合い、フェアプレー精神で勝利だけでなく、敗北も受け入れ、互いに敬意を払うことを誓います。

 

宣誓!私たちは、一人ひとりが自分の力を最大限に発揮し、チームの勝利に貢献し、この体育祭を、私たちの青春の最高の思い出となるように、全力を尽くすことを誓います。

 

カッコいい選手宣誓のコツ

カッコいい選手宣誓のコツは

  • 力強い言葉を使う
  • 自信や意志や情熱が伝わる言葉選び
  • 競技にかける意気込みを表現する
  • フェアプレーの精神を強調する
  • 体育祭を最高の思い出にすることを誓う

自分たちの目標や決意や気持ちを具体的に表現してみましょう。

 

実際に選手宣誓するときは堂々とした態度と力強い声でかっこよく決めましょう。

 

体育祭の応援団などで意気込みや決意表明をする場合はこちらの記事に例文などまとめてあります。

参考にしてください。
↓↓
体育祭のリーダー・応援団長必見!意気込みや決意表明の書き方と例文

 

体育祭の選手宣誓の感動的な例文とコツ

体育祭での感動的な選手宣誓の例文とコツをご紹介します。

感動的な選手宣誓の例文

宣誓!私たちはこれまでに支えてくれたすべての人々に感謝し、体育祭を通して、自分自身や仲間や先生や保護者の方々に笑顔を届けることを誓います。

 

宣誓!私たちは一人ひとりが自分の目標や夢や希望を持ち、仲間と共感し、切磋琢磨することを誓います。

宣誓!私たちは、この体育祭を心から楽しみ、全力を尽くします。また、一人ひとりが笑顔で競技に臨み、観客の皆様に感動を与えます。この体育祭が、私たちにとって最高の思い出となるように、そして、私たちの絆がさらに深まるように、全力を尽くすことを誓います。

 

感動的な選手宣誓のコツ

 

宣誓を感動的なものにするには選手の思いを素直に表現することが大事です。

選手の思いを素直に表現することで、観客の心に響く選手宣誓になります。

 

また、観客の共感を呼ぶ言葉を使うことで、選手宣誓をより感動的なものにできます。

感謝や感激や感動が伝わる言葉を選びましょう。

 

生徒会長が体育祭の挨拶をする場合の例文についてはこちらの記事にまとめてあります。

定番のものから面白いものまでまとめてありますので参考にしてください。
↓↓
体育祭で話題になった生徒会長の挨拶!面白いものや定番の例文と作り方

 

体育祭の選手宣誓の面白い例文とコツ

体育祭で面白い選手宣誓の例文とコツをご紹介します。

 

面白い選手宣誓の例文

 

宣誓!我々選手一同、特に男子はモテたいので体育祭で大活躍することを誓います。

 

宣誓!私たちは今日、フェアプレーの精神をもってあらゆる競技で世界記録を目指しギネスブックに載るほどの活躍をすることを誓います。

 

宣誓!私たちは、正々堂々と競技に臨み吐くまで頑張ることを誓います。

 

面白い選手宣誓のコツ

宣誓の作り方は、ちょっとしたコンプレックスをネタにする、ギャップを用いるなどです。

体育祭で世界記録を出すわけないのに、記録を狙うと大声で宣誓するというギャップですね。

 

面白い選手宣誓のコツは、宣誓は真面目な態度で行うということです。

初めから面白いことを言うぞという態度でいると面白さも半減します。

真面目な場面で真面目なトーンで面白いことを言うから受けるのです。

 

 

借り物競争で面白いお題のネタに困ってる方はこちらの記事も参考にしてください。

すぐに使えるお題の例をいくつか紹介しています。
↓↓
借り物・借り人競争のお題!高校生や中学生で使える面白い例一覧

 

 

選手宣誓を述べる際の注意点

選手宣誓を述べる際には、以下の点に注意しましょう。

  • 堂々とした態度で、力強く宣誓を述べる
  • 声が聞き取りやすいように、はっきりと話す
  • 読みやすいように、声に出して練習する

せっかく素晴らしい選手宣誓を行っても聞き取りにくければ何も伝わりません。

聞き取りやすいようにはっきりと宣誓しましょう。

本番を意識して何回か練習しておくといいでしょう。

 

体育祭のスローガンを参考に宣誓文を考えるのもありです。

スローガンをもじったり、いじったりも出来ます。

どんなスローガンがあるのか色々な例を見てると面白い宣誓文が思い浮かぶこともあります。

こちらの記事も参考にしてください。
↓↓
体育祭スローガン!中学生のかっこいい例や面白い例文・熟語や英語

 

まとめ

中学校や高校での体育祭の選手宣誓の例文をいくつか紹介しました。

 

本番では堂々とした態度で力強く宣誓を述べることで選手宣誓をより印象深いものにしましょう。

自分の言葉で心を込めて選手宣誓を述べることで、体育祭をより思い出深いものにすることができます。

ぜひ、選手宣誓をきっかけに、最高の体育祭を楽しんでください。

 

体育祭が終わった後に感想文を書かなくてはならない場合はこちらの記事も参考にしてください。
↓↓
体育祭の感想文の例文・中学生や高校生にぴったりの書き方

テキストのコピーはできません。