電車

徒然

京阪地下30周年

京阪電車の東福寺―三条間が地下化されて今日で30年になるらしい。それまでは鴨川沿いを走っており、車窓から眺める風景が明媚であった。私がよく乗ってたのは小学生の頃の話であるから記憶は遠いが覚えてる。地下化される前日の夜中、地上から地下への切り替え工事の様子を見に行った。
雑学

線路の幅の違い

JRの新幹線と在来線ではどっちが線路の幅が広い?と訊かれれば、ほとんどの人が新幹線と答えるだろう。それほど新幹線の線路は在来線より広い幅であると認識されてる。では、新幹線と阪急電車ではどっちが広いですかと訊ねられれば、大勢の人が答えに悩む。
徒然

さらばスルッとKANSAI

京都市交通局が今年平成29年(2017年)4月1日からIC定期券を導入するらしい。…ICカードの普及率が低い要因として、未だにスルッとKANSAIの人気が高いというのがある。しかし、そのスルッとKANSAIであるが、この3月末で発売終了となる。使用期限は来年の1月まで。
雑学

8時ちょうどのあずさ2号

昭和52年のヒット曲である。いわずと知れた名曲だが、学生時代からずっと気になってた事がある。それは、「あずさ2号」の「2号」の部分。JRの列車名の号数は東京からの下りが奇数、上りが偶数となってる。となると「あずさ2号」は東京に向かう上り列車という事になるが、
スポンサーリンク