お役立ち | ページ 15 | アラフィフの徒然雑学と麻雀と猫
本ページはプロモーションが含まれています

お役立ち

お役立ち

お賽銭500円入れてしまった!縁起悪い?どうすべきか解説

お賽銭に500円を入れたと知人に話したら、500円玉は縁起がよくないよと言われたらちょっと心配になりますよね。 お賽銭に500円玉を入れてしまった!と焦ってしまいそうになりますが、そんなに心配しなくてもいいです。 ここではお賽銭に500円玉...
お役立ち

お賽銭が1円しかないのは失礼?縁起は良い?意味はある?

神社にお参りしてお賽銭を入れようとしたら小銭が1円しかないってときちょっと困ります。 千円とか5千円とかをお賽銭に入れるほど信心深くもないし…。 1円だけお賽銭に入れて神様にけち臭いと思われたりしないかなと心配にもなります。 ここではお賽銭...
お役立ち

お賽銭としてお札を入れる封筒の書き方!供えるときのマナー

ここではお賽銭にお札を入れるときの封筒の書き方とお賽銭を供えるときのマナーについて解説します。
お役立ち

お賽銭を101円にする意味は?縁起が良い理由

お賽銭を101円にしている人をたまに見かけます。 5円とかならわかるのですが、101円ってどういう意味があるのでしょう。 何かいい語呂合わせなどがあるのでしょうかね。 ここでは、お賽銭に101円を入れる意味と縁起の良し悪しについて紹介します...
お役立ち

お賽銭100円しかないけどいい?100円の意味と縁起の良い金額

初詣や神社へのお参りなどで入れるお賽銭。 小銭が100円玉しかないってときはどうしましょう。 5円とかでなくてもいいのでしょうか。 でも100円で大丈夫です。 ここではお賽銭に100円玉を入れるときの意味や縁起のいい金額、悪い金額を紹介しま...
お役立ち

年賀状に一言添え書きして貰った相手が笑顔になるメッセージの文例

受け取った人が思わず笑顔になるような年賀状っていいですよね。 年に一度送るものですから相手に喜んでもらえるような一言を添えたいものです。 ここでは、年賀状に一言添書きしてもらった相手が笑顔になるメッセージの文例を紹介します。 年賀状に一言添...
お役立ち

年賀状の一言添え書きの書き方と例文!恩師へご無沙汰メッセージ

ここでは、ご無沙汰している恩師への年賀状に付け加えると良い一言添え書きの書き方やメッセージの文例をいくつか紹介します。
お役立ち

寒中見舞いの文例!友人宛に堅苦しくない文章の例文と書き方

ここでは、寒中見舞いの文例を友人に堅苦しくない表現での文章をいくつか紹介します。
お役立ち

学級目標で面白いもの・小学生から中学校高校まで

新学期で学級目標を考えるクラスもあると思います。 特に面白いものを提案したいと思ってもなかなか思い浮かばないものです。 暮らすのみんなが納得していい学級目標が出来たらいいですね。 ここでは小学生や中学生、高校生向けに学級目標で面白いものをい...
お役立ち

メールの後ろに「〇〇 拝」と付いているのはどういう意味?失礼になる?

時々見かけるメールの文末の「拝」。 これはどういう意味でどういうときに使うのでしょうか。 ここでは「拝」の意味と、使う場合に注意しないと失礼に当たることもある点を説明します。 結論から言いますとあまり使わなくてもいいです。 メールの「拝」の...
テキストのコピーはできません。