本ページはプロモーションが含まれています

羽田エアポートガーデンへの行き方と駐車場・足湯スカイデッキの最寄駅

羽田空港第3ターミナルに直結する複合施設「羽田エアポートガーデン」は、2023年1月31日に全面開業しました。

ホテル、温泉、ショッピング、レストランなどさまざまな施設が揃っており、空港利用者はもちろん、近隣住民や観光客にもおすすめのスポットです。

「ヒルナンデス!」などテレビの情報番組でもよく紹介されてますよね。

今回は、羽田エアポートガーデンへの行き方と駐車場・足湯についてご紹介します。

羽田エアポートガーデンへの行き方

羽田エアポートガーデンへは、京急線・東京モノレール「羽田空港第3ターミナル駅」から徒歩1分です。

非常に便利な立地ですね。

駅からは連絡通路を通って建物に入ります。

連絡通路の途中からはショッピングゾーンが始まるので、見るものも多く移動が楽しいですよ。

 

車での行き方

首都高速1号羽田線・空港西ICから環状8号線「環八第3ターミナル入口」

 

羽田エアポートガーデンの特徴

羽田エアポートガーデンは、駅からの連絡通路を進んでいくと、「ジャパンプロムナード」という一本道のエリアに出ます。

ここでは、和雑貨や和菓子、日本茶など日本の伝統文化を感じられるショップが並んでいます。

 

連絡通路の終点には、広大な吹き抜けがあります。

ここが羽田エアポートガーデンの中心部分で、1階にはレストランやイベントスペースが、2階にはファッションや雑貨などのショップがあります。

 

羽田エアポートガーデンの駐車場の料金

羽田エアポートガーデンの駐車場はA、B二つあります。

 

利用できる車:高さ2.3m、幅2.1m、長さ5.5m以内の車両

A駐車場

普通車:288台
電気自動車充電専用スペース:1台
身障者専用スペース:5台
二輪車:20台

B駐車場

普通車:155台

 

A駐車場は予約が可能です。

 

駐車料金

    通常期 多客期
予約料金
※駐車料金は別途発生
  1,400円 1,400円
駐車料金
入場から1時間毎 300円 500円
24時間毎の最大料金 なし なし

 

A駐車場の予約はインターネットで受け付けています。

詳細は羽田エアポートガーデン駐車場のページを確認してください。

 

羽田エアポートガーデンの足湯スカイデッキの最寄駅アクセス

羽田エアポートガーデンの足湯スカイデッキは、羽田空港第3ターミナルの夜景や飛行機を見ながら、無料で足湯を楽しめる施設です。

羽田イノベーションシティの屋上にあります。

 

京急線・東京モノレール「天空橋」駅から徒歩3分、駐車場から徒歩1分でアクセスできます。

 

足湯スカイデッキの利用時間は5時30分から23時30分までです。

飛行機を見たい場合は、15時から19時までがおすすめです。

頭上を飛行機が通過する様子が見られますよ。

23時半までやってるので夜景も見ることが出来ますね。

 

羽田エアポートガーデンの足湯スカイデッキは、空港と一体化した新しい展望施設です。

足湯に入りながら、飛行機や夜景を眺めるという贅沢な体験ができます。

 

 

まとめ

羽田エアポートガーデンの足湯やアクセス、駐車場についてまとめました。

駐車場は混雑するので電車でいってゆっくり足湯を堪能したいところですね。

テキストのコピーはできません。