残暑見舞いはがきはどこに売ってる?すぐに買いに行ける場所を紹介!

いや~今年も暑い夏が始まりましたね!

夏といえば…スイカ!と言いたいとこだけど…

知り合いから残暑見舞い届いてたのに忘れてた!

ぬあーーどうしよ!

そんなことありますよね?

残暑見舞いのはがきはどこに売ってる?

仕事後の夜でも買える場所ある?

って焦ってる、そこのあなた!安心して下さい。

今はコンビニ・スーパー・100均で買うことできますよ!
店舗によっては無い可能性もありますが…。

どうしても無い場合の暑中見舞いの作り方、書き方や選び方、いつまでに送ればいいの?

など、そちらも全部合わせて、詳しくお伝えしていきますね。

残暑見舞いハガキはコンビニで売ってる?

わざわざ数枚のために、郵便局まで行くのはちょっとな…て思う気持ちはわかります。

仕事してたら、なおさら!

夜は郵便局閉まってますしね。。

一番売っていたら嬉しい場所は、やっぱりどこにでもあるコンビニですよね!

暑中見舞いの時期になれば、販売しているところも多くなるかと思いますが、絶対買えるとは断言できません。

店舗によって異なる場合があるようなので、絶対売っているとは断言できないのが現実なのです。

郵便局と業務提携をしていて、郵便ポストのあるローソンは、割とはがき売ってますよ

私は数年前に近くのファミリマート2店舗周りましたが無く、仕方なく翌日郵便局へ行きました。

なんでうちの周りにファミリマートしかなかったのだろか…。

ぜひ近くのコンビニ行ってみてください!

ローソンがありますように!

続いては安く買いたい方必見!

100均で購入できるのか?どういうのがあるのか?

また自作に挑戦したい方必見です!

残暑見舞いハガキは100均で売ってる?

先ほどもお伝えした通り、コンビニだと取扱いが無い場合がたまにあります。

でも今は100均でも可愛いのがたくさん売ってますよ!

金魚が一面に記載されている柄や、スイカ柄や可愛いものがあります!

年々にデザインは変わっているかと思いますので、ぜひ近くの100均で可愛いハガキ探してみて下さいね。

「無地のハガキしか手に入らなかった!」

「絵も上手じゃないし、どうしよう!スタンプ買うのももったいない!」

そんな時は100均でも買えるマスキングテープや折り紙で、自分だけの可愛い残暑見舞い作っちゃいましょう!

これは実際、私が昔友人からいただいたことがあるんです。

友人の子供が作ったそうなんですが、柄のマスキングテープや折り紙を細かく切って、スイカの絵にしてました。

柄のマスキングテープと無地のマスキングテープを上手く使って、とても可愛らしいデザインでした!

私には思いつかない発想だったので、とても感心しちゃいましたよ。

マスキングテープだと間違えても直せるからいいですね!

今でも大事に取ってあります。

残暑見舞いって、いつからいつまでに送っていいの?

ところで、残暑見舞いっていつ送るの?
どう書いたらいいの?

私も最初はわからず検索したものです…。

簡単にご説明しますね!

残暑見舞いを送る時期は、8月7日もしくは8日~9月初旬までと言われております。

ただ、まだ暑いとはいえ9月に入ると秋のイメージになってしまうので、8月中に送る事を私はオススメします。

書き方についてですが、まず残暑見舞いにはもちろん意味があります。

「体調崩しやすい季節の変わり目に相手の健康を気遣う」という目的です。

なので、下記に簡単にまとめました。

  1. お見舞いの挨拶から始める
    「残暑お見舞い申し上げます」という文言から始めましょう。

  2. 相手の健康を気遣う言葉
    「厳しい暑さが続きますが、何卒ご自愛の上お過ごしください。」など

  3. こちらの近況報告する
    この時期に引っ越しや結婚出産などした場合は報告しましょう。
  4. 結びで相手の無事を祈る
    最後に相手の無事を祈り、健康を気遣う文章で締めましょう。

 

知人だったり会社の上司やお世話になっている方、関係性が様々だと思います。

残暑見舞いでの言葉遣いは、関係性を考えて適切なものを選びましょう。

友人なのに、堅苦しい言葉ばかり書いてしまうと、相手も違和感を感じるかもしれません。

とは言っているものの、私は友人に堅苦しい残暑見舞いを書いてしまったことがあり、後日笑われた経験があります…笑

せっかく書く手紙なので、もちろんフォーマルな形式を守りつつも、日頃の感謝の気持ちや自分の近状などを伝えるようにしましょう!

まとめ

最近はSNSが支流になり、LINEなどで済ませちゃう人も多いと思います。

私ももちろん全員には出せないので、メールで済ませてしまうこともあります。

ですが、やはり手元に届くと嬉しく感じますよね。

年賀状ももちろん嬉しいですが、残暑見舞いをいただくと印象に残りやすいと思います。

これからも続けていきたい習慣と言ってもいいと思いますね。

中々手紙を書く機会もないので、たまには相手のことを思って、丁寧に手紙を書くのもいいものですよ!

きっと携帯の文面では伝わらないことが、たくさんあると思います。

あなたの気持ちが相手の方に必ず伝わりますよ。